27歳女が気ままにつぶやくブログ

2017秋にアニヴェルセル大宮で挙式予定です。今はそのことを主に更新中。思ったことを思ったままに。

結婚式場&衣装合わせ

 

 

2017秋にアニヴェルセル大宮で挙式予定のプレ花嫁です。

ゆるいゆるゆると結婚式準備ブログ更新してます('◇')ゞ 

 

 

 

 

わたくし、今年の10月に結婚式を控えており

つい最近初めての衣装合わせがあったので

結婚式場と試着したドレスでも記録に残そうかと。

 

 

 

ツイッターもインスタもフェイスブックもやってるけど

来る友達にまだ何も知られたくないのと

いろんな準備段階をひっそりと記録に残しておきたいタイプなので。あははん。

 

 

あとまあ、自分でもよく

準備ブログを見ていろいろと参考にしているので

検索でたまたま飛んできた方の参考になればなあ、と。

 

 

 

わたしが決めた結婚式場は

アニヴェルセル大宮

 

 

 

ブライダルフェアに行ったのは去年の9月

 

 

フェアに行ったのが台風が近づいてるときであいにくのお天気だったが

入口はこんなん

f:id:mppp87:20170410125456j:image

 晴れてたらぜったいいいロケーションだと思う。

 

 

来る友達もそれなりのおしゃれをして来るはずだから

是非ここで写真とか撮ってほしいなあ、と。

 

 

更衣室とかカフェとかいろいろあるみたい。

f:id:mppp87:20170410125513j:image

 

 

f:id:mppp87:20170410125527j:image

 

 

 

そして、協会

f:id:mppp87:20170410125543j:image

 

 挙式を終えてフラワーシャワーとかするところ

f:id:mppp87:20170410125541j:image

個人的な憧れとして階段を下りたくて!!!!!!!

 

なのでいろいろな式場を見ていく中で階段は必須条件。

 

あと、階段からおりてくる自分たちを撮られたときに

まわりの生活感のある建物は

ぜーーーーーーーーーーーーーーったいに写って欲しくなかったので

そこも絶対条件だったかなあ。

 

 

 

アニヴェルセル大宮はゲストハウスなので

披露宴会場が3つあるでやんす。

 

 

 

じゃんじゃかじゃん。

f:id:mppp87:20170410125559j:image

 

 

ひとつめ~~~

 

 

イギリス館

f:id:mppp87:20170410125603j:image

 

どこの会場も庭があるでやんすね~~~

 

 

 

 

見学した日の当日だかにたしか披露宴があったので

その人たちのテーブルセッティングがしてあった模様

f:id:mppp87:20170410125614j:image

 

 

 

f:id:mppp87:20170410125620j:image

 高砂はこんなかんじでした。

 

 

高砂から見た景色

f:id:mppp87:20170410125638j:image

 

 

そして、3つの披露宴会場のうち

ひとつだけ階段がついていーるー

f:id:mppp87:20170410125637j:image

階段からおりて登場したい病に取りつかれている自分は

ここの会場にロックオン 

 

 

 

 階段の上から見てみると

f:id:mppp87:20170410125642j:image

ほえーーーーーーーーーーーー

 

 

こんなかんじかあ。

 

 

 

 

そしてお次は

 

 イタリア館

f:id:mppp87:20170410125707j:image

 

 

f:id:mppp87:20170410125707j:image

 

さっきのイギリス館よりすこーし広い

 

 

 

最後はフランス館

f:id:mppp87:20170410125709j:image

 

ウェルカムスペースに生ハム用意されたた。高まる!

 

f:id:mppp87:20170410125716j:image

この生ハムさんたちは

お金を払えば自分たちの披露宴でも設置可(当たり前か) 

 

 

ここは一番広い会場で120人入るとのこと。 

f:id:mppp87:20170410125723j:image

 

パノラマで撮ってみた。 

f:id:mppp87:20170410125739j:image

 

イギリス、イタリア館はわりとナチュラルな雰囲気だったが

フランス館はわりとピンクと白を基調にした

THE 女の子!!!といった印象。

 

 

そういうのは好みではないわたくしはフランス館はないかな、、、と思い

階段のあるイギリス館を選択。

 

 

 

 

写真を載せてないのだが

どの会場もちゃんとした一軒家というかんじで

会場入る前にウェルカムスペースがあります。

 

 

かなりおしゃれだし、大宮周辺の式場では人気のところなので

一回行ってみても楽しいと思われ。

 

 

 

 

 

ちなみに春と秋は人気なので

大安や友引は2年前から埋まっていくらしい

 

 

 

 

1年前に行ったわたくしたちでさえ

1年後の秋の土日祝はがっつり埋まってました~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

が、

そのときたまたま

日曜日の友引に!日程変更で!空いたとのこと!!!

 

 

 

でも、

「気候的にも日程的にも今日明日には埋まると思います」

と、言われ

他にもブライダルフェアを予約していたにも関わらず

 

申込金を払い即予約!!!!!!!!

 

 

 

 

基本的こういうのは

旦那氏には決定権はあまりないので(というか興味がない?なんでも人任せ)

わたくしの即決により式場は決まりました。

 

 

 

決まったあとに何個かフェア行ったが

どこもピンと来ず(当たり前か)

 

 

 

シルバーウィークにだだだっと行ったのだが

連休中はフェアに出てくるコース料理をが主食でした。

 

 

 

 

 

そして

秋が終え、冬も越しあっという間に月日が経ち

 

 

来たる4月

 

初めての衣装合わせ~~~~~~~どんどんどんぱふぱふぱふ

 

 

 

 

どんなのが着たいのかなんとなく見たけども

 

自分の見た目やキャラ的に

・わりとシンプルめ

・オーガンジーほわっほわよりサテン

・腰にでっかいリボンどん!は嫌だ

・マーメイドは体型的にきつい(笑)

 

 

 

 

なーんてことを告げ選ぶこと3着

f:id:mppp87:20170410125740j:image

このときサイズがなくて5号を無理に着たため

背中のボンレスハム具合やばい

 

 

これ見て

ああ、これは本気で痩せないとイカン

 

 

どげんかせんといかん!(©東国原前知事) 

 

 

ってなりましたわ。

 

 

 

サテン生地だけど、胸元とスカートに刺繍が入っております。

 

 

 

 

後ろはこんなん

f:id:mppp87:20170410125750j:image

 

このレースは取り外し可能で

取るとこうなる 

f:id:mppp87:20170410125806j:image

身軽になりますわね 

 

 

 

 そして2着目

f:id:mppp87:20170410125910j:image

 こちらもサテン生地

 

 バックスタイル

f:id:mppp87:20170410125823j:image

 

1着目と比べると刺繍も少なめ?

 

よりシンプルなかんじ?

 

 

 

腰もシンプルすぎて

シンプルがいいとは言ったもののシンプルすぎて却下

 

 

 

そして3着目 

f:id:mppp87:20170410125917j:image

 こちら胸元が刺繍のスカートが総レース

 

 

スカートがなかなかかわいいのですよ

f:id:mppp87:20170410125929j:image

 

しかしだな

ドレスは本当にかわいいのに

自分になんか、、、、、、、、ってかんじで却下

 

 

 

着てみるとぜんぜん違うんだなあ、と実感。

 

 

 

1着目であっさり決めて終了。

 

 

即決の中の即決オンナ

優柔不断という言葉を知りませんレヴェルの人間なものなので。

 

 

 

ウェディングドレスは

アニヴェルセルオリジナルとタカミブライダル?だったかな?

嘘かな?笑

 

 

 

どれがどれだか覚えてないけど

そんなかんじですわ。

 

 

ちなみにどれもレンタルで30~35万くらい。

 

 

 

 そしてカラードレス

 

 

こちらの要望としては

 

・原色パッキパキな色よりは淡いかんじ

 

 

ただこれだけ(笑)

 

 

 

最初はなんとなく無難なピンクを

f:id:mppp87:20170410125933j:image

 

 

 

f:id:mppp87:20170410130052j:image

 

 こういう色好きでね

気が付いたら洋服とか靴とかもこんな色買ってることが多い

 

 

 

まあ、悪くないんだけど

 

普通?

 

 

 

よくもわるくもなく、的な。

 

 

 

そして2着目は水色

 

f:id:mppp87:20170410130055j:image

 これは自分ではぜったいにとらない色なんだが

ためしに着てみたらどうなるのだろう、的なノリで着てみた。

 

 

バックスタイル f:id:mppp87:20170410131834j:image

 

 

普段ぜったいに選ばない色なのだが

着てみたら案外似合ってしまい(自分で言うな)

 

思ってたよりいいなあ、と思い保留。

 

 

そして、最後は

ピンクと水色の間のかんじなパープル 

f:id:mppp87:20170410130109j:image

 

 

 

 スカートがいろんな色が混ざっておるのさ

f:id:mppp87:20170410130131j:image

 ドレスかわいいんだけど

自分には着こなせない色&スカートのボリュームで却下かなあ

 

 

 

旦那氏はこれが1番気に入ってたみたいだけど。

 

 

 

カラードレスはウェディングドレスと違って

選んだのと着てみたのではぜーーーんぜん違うことが判明。

 

 

 

今回の試着では決められなかったため

次回の衣装合わせでもいろいろ着てみることに。

 

 

 

それまでに少しでも痩せようかと。

 

 

 

 

腕も背中もボンレスハムじゃ。

 

 

 

豚に真珠もいいところだわ、なーんて思った衣装合わせでした。